世界のサッカー選手能力値ランキング46位~50位。未来のバロンドール候補に魔法使いが登場!?(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

2020年04月14日(Tue)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

50位:ユベントス不動のSB

アレックス・サンドロ
アレックス・サンドロの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

DF:アレックス・サンドロ(ブラジル代表/ユベントス)
生年月日:1991年1月26日(29歳)
市場価格:5000万ユーロ(約60億円)
今季リーグ戦成績:22試合出場/0得点3アシスト ※4月14日時点


【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 イタリアの絶対王者であるユベントスで不動の左サイドバックとして奮闘するレフティー。ダイナミックな縦への飛び出しとスピードを武器に持つ同選手は、元ブラジル代表のロベルト・カルロスと比較されるほどの超攻撃的サイドバックである。また、当初は課題とされていた守備面もカルチョの世界で揉まれ、近年は1対1の対応も向上。来年で30歳とベテランの域に差し掛かってきた同選手であるが、ここにきてより頼もしい存在になっていると言えるだろう。

 身長181cmとサイドバックの中では大柄な部類に入るアレックス・サンドロは、攻守両面で安定した数値を残している。「スピード」や「ドリブル」などが優れているのはもちろんのこと、身体能力の高さを生かした「フィジカル」や「空中戦」でも強さを発揮できる。平均値以上を記録できなかったのは「IQ」のみとなっているなど、穴の少ないサイドバックであると言えるだろう。近年向上しつつある「守備力」にさらに磨きがかかれば、上位進出もあり得る。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top