ロシアW杯

0501daihyo2018
ベルギー戦の先発メンバー

監督:西野朗
戦績:ベスト16

背番号2:植田直通(鹿島アントラーズ)
生年月日:1994年10月24日(23歳)
個人成績:出場なし

 植田直通は熊本県の大津高校から2013年に鹿島アントラーズに加入。15年のアジアカップでは負傷離脱した内田篤人に代わって日本代表に初選出を果たした。16年にはU-23日本代表としてU-23アジア選手権優勝に貢献し、同年のリオデジャネイロ五輪でも3試合すべてにフル出場している。

 ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の下で植田はコンスタントに代表に選ばれていたが、吉田麻也や森重真人、槙野智章、昌子源らがいたため、出番はなかなか訪れなかった。それでも初選出から約3年、17年12月の東アジアE-1選手権で代表デビューを飾ると、ロシアワールドカップ本大会のメンバーにも選ばれた。

 日本代表は初戦のコロンビア戦に勝利し、セネガル戦では貴重な勝ち点1を掴んだ。ポーランド戦には0-1で敗れたものの、グループ2位で決勝トーナメント進出を決めている。ベルギーとのラウンド16は乾貴士と原口元気のゴールで2点を先行したが、後半に3失点を喫してベスト8進出はならず。日本代表は2大会ぶりの決勝トーナメント進出を果たしたが、植田はワールドカップのピッチに立つことができなかった。

●ベルギー戦の先発メンバー

▽GK
川島永嗣

▽DF
酒井宏樹
吉田麻也
昌子源
長友佑都

▽MF
柴崎岳
長谷部誠
原口元気
香川真司
乾貴士

▽FW
大迫勇也

【了】

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top