ドイツW杯

0501daihyo2006
オーストラリア戦の先発メンバー

監督:ジーコ
戦績:グループステージ敗退

背番号2:茂庭照幸(FC東京)
生年月日:1981年9月8日(24歳)
個人成績:1試合出場/0得点0アシスト

 ベルマーレ平塚から湘南ベルマーレに改称された2000年、茂庭照幸はユースからトップチームに正式に昇格した。湘南でレギュラーを掴んだ茂庭は02年にFC東京へ移籍。04年にはU-23日本代表としてアテネ五輪に出場している。

 03年にはA代表デビューを果たしたが、ドイツワールドカップまでに茂庭が出場した国際Aマッチは8試合。ワールドカップメンバーにはキャプテンの宮本恒靖をはじめ、中澤佑二、坪井慶介、田中誠が選出され、茂庭は落選した。しかし、大会直前に田中誠が左太ももを負傷したため、ジーコは茂庭を追加招集する。24歳での選出はチーム最年少となった。

 チーム合流からわずか10日で迎えた初戦で、日本代表は坪井、宮本、中澤の3バックを採用した。56分に坪井が足を負傷したため、茂庭に出番が回ってきた。しかし、オーストラリアのパワープレーに押されて終盤に3失点。屈辱的な逆転負けを喫した。

 続く第2戦、第3戦で日本代表は4バックを採用。初戦以降は茂庭に出場機会が回ってくることがないまま、日本代表は1分2敗でグループステージ敗退となった。

●オーストラリア戦の先発メンバー

▽GK
川口能活

▽DF
坪井慶介
宮本恒靖
中澤佑二

▽MF
駒野友一
中田英寿
福西崇史
三都主アレサンドロ
中村俊輔

▽FW
柳沢敦
高原直泰

【次ページ】南アフリカW杯

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top