ナイジェリア代表、背番号10の系譜。アフリカ屈指のタレント集団を束ねたカリスマたち

2020年06月01日(Mon)7時15分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ブラジルワールドカップ(2014)

ミケル・ジョン・オビ
【写真:Getty Images】

背番号10:ミケル・ジョン・オビ(チェルシー)
生年月日:1987年4月22日(当時27歳)
個人成績:4試合出場/0得点0アシスト

監督:スティーブン・ケシ
戦績:ベスト16

 2010年の南アフリカ大会を負傷で欠場していたため、ミケルにとって初のワールドカップとなった。押しも押されぬ大黒柱として挑んだ世界の舞台では、1998年フランス大会以来となるナイジェリア代表の決勝トーナメント進出の立役者にもなった。

 グループリーグ初戦のイラン代表戦では結果こそ0-0のドローだったものの、ミケルはマン・オブ・ザ・マッチを獲得。第2戦のボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表戦で初勝利を挙げた。決勝トーナメント1回戦でフランス代表に敗れてしまったものの、ミケルは全4試合に先発フル出場した。

 この大会の後、2016年にA代表の背番号10は五輪初出場も果たす。オーバーエイジ枠を使ってU-23ナイジェリア代表の一員となり、リオデジャネイロ五輪に参戦。グループリーグでは日本代表とも対戦し、最終的には銅メダルを獲得した。

●グループリーグ第3戦・アルゼンチン戦の先発メンバー

▽GK
ヴィンセント・エニェアマ

▽DF
エフェ・アンブローズ
ジョセフ・ヨボ
ケネス・オメルオ
ジュウォン・オシャニワ

▽MF
ミケル・ジョン・オビ
ミケル・ババトゥンデ
オジェニ・オナジ

▽FW
ピーター・オデムウィンギー
アーメド・ムサ
エマニュエル・エメニケ

1 2 3 4 5

新着記事

↑top