マンU対LASKリンツ、予想スタメン&プレビュー。5点差で迎える2ndレグ、両者にとっての位置づけは…【ELラウンド16】

いよいよ再開を迎えるUEFAヨーロッパリーグ(EL)。まずはラウンド16の2ndレグから、今季最後のタイトルに向けた戦いが始まる。マンチェスター・ユナイテッドが本拠地にオーストリアのLASKリンツを迎える一戦はどんな試合になるだろうか。両クラブの現状や、先発出場メンバーを占う。

2020年08月05日(Wed)11時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

マンチェスター・ユナイテッドの予想先発メンバー

マンチェスター・ユナイテッド
マンチェスター・ユナイテッドの予想先発メンバー

システム:4-2-3-1

▽GK
セルヒオ・ロメロ

▽DF
アーロン・ワン=ビサカ
ハリー・マグワイア
エリック・バイリー
ブランドン・ウィリアムス

▽MF
スコット・マクトミネイ
フレッジ
フアン・マタ
ジェシー・リンガード
ダニエル・ジェームズ

▽FW
オディオン・イガロ

【今シーズンのELはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 7月26日にプレミアリーグ最終節のレスター戦を終えていたマンチェスター・ユナイテッドは、つかの間のオフを取って8月1日にキャリントンの練習場に再集合した。地元紙『マンチェスター・イブニングニュース』によれば、ビクトル・リンデレフ、フレッジ、スコット・マクトミネイ、オディオン・イガロ、ネマニャ・マティッチといった数人の選手たちはイギリス国外で休暇を楽しんだという。

 リンデレフは南フランス旅行へ、フレッジはトルコでのバカンスに出かけていたことは、本人たちのインスタグラムで確認できた。他の選手たちも十分にリフレッシュして過酷な連戦の疲れを癒し、万全の状態でチーム練習に戻ってこられているはずだ。LASK戦を欠場するのは負傷を抱えるルーク・ショー、アクセル・トゥアンゼベ、フィル・ジョーンズの3選手くらいだろう。

 すでに1stレグで5-0と大量リードを奪っており、ユナイテッドが見据えるのはあくまでドイツに入ってからの準々決勝以降の戦いになる。

 オーレ・グンナー・スールシャール監督は4日の記者会見で「3月の1stレグの時のメンバーから大きくは変えない」と述べ、主力を温存する考えを示した。そして、「ジェシー(・リンガード)が先発することになると思う」と、今季なかなかパフォーマンスの上がらなかった生え抜きの起用も示唆している。

 リンガードにとどまらず、前回対戦でゴールを挙げているイガロやダニエル・ジェームズ、フアン・マタ、フレッジらを引き続き先発起用して選手層の厚さを示せれば、タイトル獲得に向けてチームの自信はさらに深まるはずだ。

1 2 3

新着記事

↑top