松本山雅DF田中隼磨が右膝外側半月板損傷。全治は今後の経過をみて発表

2020年08月14日(Fri)15時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

田中隼磨
【写真:Getty Images】

 J2の松本山雅FCは14日、38歳のDF田中隼磨が右膝外側半月板損傷と診断されたことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 田中は今季ここまで9試合に出場。田中はJ2第10節ジュビロ磐田戦に先発出場。前半で交代となっている。12日に行われた第11節ジェフユナイテッド市原・千葉との一戦ではメンバーから外れていた。

 クラブの発表によると、負傷した田中は松本市内の病院で検査を受け、右膝外側半月板損傷と診断されたという。全治は不明となっており、今後の経過をみて発表されるという。

【了】

新着記事

↑top