サガン鳥栖、3試合の代替開催日が決定。新型コロナ陽性者確認で8月の試合が延期

2020年09月04日(Fri)14時31分配信

photo サガン鳥栖
Tags: , , , , , , , , , , , ,

サガン鳥栖
サガン鳥栖

 Jリーグは4日、新型コロナウイルス陽性者が確認された影響で延期されていた3試合の代替開催日が決まったことを発表した。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 Jリーグは、鳥栖で合計10人にウイルス検査で陽性反応が検出された影響でJリーグYBCルヴァンカップグループステージ第3節サンフレッチェ広島戦の中止、および明治安田生命J1リーグ4試合の延期を決定していた。

 今回は第13節湘南ベルマーレ戦以外の3試合の代替開催日が発表された。8月23日に予定されていた第12節北海道コンサドーレ札幌戦は9月16日19:30キックオフ、15日に予定されていた第10節ガンバ大阪戦は10月7日19:00キックオフ、19日に予定されていた第11節ベガルタ仙台戦は11月8日に行われる。なお、11月以降の試合日程に関しては10月初旬に発表されるため、キックオフ時間などは発表されていない。

 また、延期となった第10節、11節分のチケットは全て払い戻し。代替開催日の観戦には別途チケットの購入が必要となる。代替開催日は以下の通り。

▽第12節 9月16日 19:30キックオフ
鳥栖 vs 札幌(駅前不動産スタジアム)

▽第10節 10月7日 19:00キックオフ
鳥栖 vs G大阪(駅前不動産スタジアム)

▽第11節 11月8日 キックオフ時刻未定
仙台 vs 鳥栖(スタジアム未定)

【了】

新着記事

↑top