湘南ベルマーレ、ベテランFW石原直樹が6週間離脱。今季チーム最多6得点

2020年10月26日(Mon)11時24分配信


Tags: , , , , , , , , , ,

湘南ベルマーレ
湘南ベルマーレ

 J1の湘南ベルマーレは26日、同クラブ所属のFW石原直樹が左頬骨骨折のため回復に全治6週間を要する見通しであることを発表した。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 石原は今月21日に行われたJ1第13節のサガン鳥栖戦で負傷し、前半26分で交代していた。翌22日には手術を行い、無事に終了したとのことだ。

 36歳のベテランFWである石原はベガルタ仙台から今季12年ぶりに古巣である湘南に復帰。J1でここまで22試合に出場し、チーム最多の6得点を記録している。負傷した鳥栖戦の3日前に行われた柏レイソル戦でも、6連敗を喫していたチームに久々の白星をもたらす決勝点を挙げていた。

 柏に勝利したあと鳥栖との2連戦にいずれも引き分けた湘南は3試合負け無しで最下位を脱出。今季は残り10試合となっている。

【了】

新着記事

↑top