最高額のイタリア人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング6~10位。ミラン、ユベントス、インテル…強豪の未来を背負う才能たち

2020年12月09日(Wed)6時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

9位:怪我に苦しむローマの未来

1209zaniolo_getty
【写真:Getty Images】

MF:ニコロ・ザニオーロ(イタリア代表/ASローマ)
生年月日:1999年7月2日(21歳)
市場価値:4500万ユーロ(約54億円)
今季リーグ戦成績:出場なし

 ローマの未来を背負って立つと期待されるニコロ・ザニオーロにとって、2020年は悲劇に見舞われた年となった。1月に右ひざの半月板損傷と前十字靭帯断裂の重傷を負った。7月に復帰したが、9月の代表戦で左ひざの前十字靭帯を断裂してしまい、前半戦を棒に振ることになった。

 フィオレンティーナの下部組織で10代の多くの時間を過ごし、17歳のときにエンテッラでプロデビューを果たした。17年夏に移籍したインテルではプレーできなかったが、1年後に移籍したローマで1年目からレギュラーに定着。このシーズンの終盤にはイタリア代表デビューも果たしている。

 左利きだが、右足からでも正確なボールを蹴ることができる攻撃的MFだ。スピードとパワーを併せ持ち、昨季のSPAL戦では自陣から5人を抜いてゴールを奪って話題になった。利き足こそ違うが、しなやかな長身から繰り出されるプレーと背番号22は元ブラジル代表のカカを彷彿とさせる。ローマのパウロ・フォンセカ監督も1月に負傷する直前には「彼には途方もない才能がある。私の見解ではイタリアで最高の選手になることができるよ」とその才能を認めている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top