最高額のイタリア人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング6~10位。ミラン、ユベントス、インテル…強豪の未来を背負う才能たち

2020年12月09日(Wed)6時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

8位:イタリア代表の未来を背負うCB

1209bastoni_getty
【写真:Getty Images】

DF:アレッサンドロ・バストーニ(イタリア代表/インテル)
生年月日:1999年4月13日(21歳)
市場価値:4500万ユーロ(約54億円)
今季リーグ戦成績:7試合出場/0得点0アシスト

 アレッサンドロ・バストーニは次世代のイタリア代表を担う存在として期待されている。アントニオ・コンテ監督が率いるインテルでも主力に定着し、11月にはイタリア代表デビューも飾った。

 アタランタの下部組織で育ち、17歳でトップチームデビューを果たした。それから半年後には3000万ユーロ(約36億円)とも言われる移籍金でインテルが獲得。17/18シーズンはそのままアタランタに残り、翌シーズンはパルマで武者修行。昨季からインテルでプレーしている。

 左足で蹴る正確なフィードなど、攻撃面での貢献度が高い現代的なセンターバックだ。ボールを運ぶ能力が高く、最終ラインからドリブルで運んでシュートを放つこともしばしば。線の細さは否めないものの、課題になっていた対人守備にも成長の跡が見られる。イタリアを代表するセンターバックと呼ばれる日もそう遠くないだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top