サンフレッチェ広島FW工藤壮人、Aリーグのブリスベン・ロアーに完全移籍。「貪欲にゴールを目指す」

2020年12月10日(Thu)16時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

工藤壮人
【写真:Getty Images】

 サンフレッチェ広島は10日、30歳のFW工藤壮人がAリーグ(オーストラリア1部)のブリスベン・ロアーFCに完全移籍することを発表した。クラブ公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 工藤はクラブ公式サイトを通して「2017年、サンフレッチェ広島に加入した際のサポーターの方々の声援、期待は今でも鮮明に覚えています。結果が出なくても、最後まで背中を押してくださったことは一生忘れません。広島で皆さんの期待に応えることはできませんでしたが、また現役の選手としてプレーできることに感謝しながら、新しいチームで貪欲にゴールを目指し、戦い続けますのでこれからも応援していただけると嬉しいです。サンフレッチェ広島在籍時にお世話になった全ての方々に、この場を借りて感謝申し上げます。 またいつか、広島で会いましょう」などとコメントしている。

 柏レイソルの下部組織出身の工藤は2009年にトップチーム昇格。2016年には初の海外挑戦となるMLS(アメリカ・メジャーリーグサッカー)のバンクーバー・ホワイトキャップスへ移籍となった。その後、2017年に広島に加入。2019年にはレノファ山口FCに期限付き移籍となっていた。

【了】

新着記事

↑top