鹿島が上田綺世の2発で清水エスパルス撃破。ACL出場権獲得へ望み繋ぐ

2020年12月12日(Sat)17時55分配信


Tags: , , , , , , , , , ,

鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズ

【鹿島アントラーズ 2-0 清水エスパルス J1第32節】

 明治安田生命J1リーグ第32節の鹿島アントラーズ対清水エスパルス戦が12日に行われ、ホームの鹿島が2-0で勝利を収めた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 14時キックオフの試合で名古屋グランパスとセレッソ大阪がともにドローに終わったことで、3位や4位への浮上の可能性を残した5位鹿島。来季AFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場に望みを繋ぐためには残り2試合に勝つしかない状況となった。

 前半開始4分、鹿島は早々と先制点を奪うことに成功。右CKからファン・アラーノの上げたクロスをエヴェラウドが受けてシュートを放ち、GKに弾かれたボールを最後は上田綺世が右足で押し込んだ。

 さらに12分にも再び上田がゴールネットを揺らす。ファン・アラーノからのスルーパスを受けて中央へ抜け出し、GKをかわして無人のゴールへボールを流し込んだ。これで上田は二桁得点となる今季10ゴールに到達。

 2点を追う清水がボールを保持して反撃を試みる時間も十分にあったが、鹿島は最後までゴールを許さず。2連勝で勝ち点を58に伸ばした。C大阪との直接対決となる最終節に勝利すれば、他の結果次第でACL出場権獲得のチャンスもある。

【得点者】
4分 1-0 上田綺世(鹿島)
12分 2-0 上田綺世(鹿島)

【了】

新着記事

↑top