アルビレックス新潟、名古屋グランパスからDF千葉和彦の獲得を発表。10年ぶりの復帰

2020年12月24日(Thu)14時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

アルビレックス新潟
アルビレックス新潟

 アルビレックス新潟は24日、名古屋グランパスから元日本代表DF千葉和彦を完全移籍で獲得したことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 千葉は新潟のクラブ公式サイトを通じて「2005年、私にプロサッカー選手としての扉を開いていただいたアルビレックス新潟で、再びプレーする機会をいただけることに感謝いたします。今の自分の持てる全てをこのクラブに、そして新潟に注ぎ込みます。よろしくお願いいたします」とコメントしている。

 現在35歳の千葉は高校卒業後にオランダへ渡り、当時オランダ2部のAGOVVアペルドールンとアマチュア契約を締結。その後、2005年に新潟へ加入した。2012年~2018年まではサンフレッチェ広島でプレー。昨季から名古屋でプレーしていた。新潟へは10年ぶりの復帰となる。

【了】

新着記事

↑top