ACL組み合わせ抽選、川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパスの対戦相手が決定【ACL】

2021年01月27日(Wed)18時13分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

AFCロゴ
【写真:Getty Images】

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2021の組み合わせ抽選会が27日に行われ、グループステージの組分けが決定した。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 日本からは昨季J1上位3チームの川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパスがグループステージに出場。4位のセレッソ大阪は予選プレーオフから出場し、一発勝負のプレーオフに勝利を収めればグループステージへ進む。

 ACLグループステージは昨季まで32チームにより開催されていたが、2021シーズンより40チームに拡大。4チームずつ10のグループに分かれてリーグ戦が開催され、各グループの首位チームおよび2位の成績上位チーム(東西それぞれ5グループから3チーム)がベスト16にあたる決勝トーナメント1回戦へ進む。

 J1王者の川崎Fは広州恒大(中国)、ユナイテッド・シティ(フィリピン)、およびプレーオフからの出場チームと対戦。G大阪は全北現代(韓国)、タンピネス・ローバース(シンガポール)、シドニーFC(オーストラリア)と対戦することが決まった。

 名古屋は昨季中国王者の江蘇蘇寧とジョホール・タルル・タクジム(マレーシア)およびプレーオフ勝利チームと対戦する。C大阪はプレーオフに勝利した場合、山東魯能(中国)、ポートFC(タイ)、傑志(香港)とともにグループJに入ることになる。

 ACL西地区では、MF中島翔哉とDF塩谷司の所属するUAEのアル・アインも予選プレーオフから出場。イランのフーラドと対戦し、勝ち進んだ場合にはグループDに入る。

 ACL2021、東地区の5グループの組分けは以下の通り。

▽グループF
BGパトゥム・ユナイテッド(タイ)
蔚山現代(韓国)
ベトテル(ベトナム)
プレーオフ勝者

▽グループG
江蘇蘇寧(中国)
名古屋グランパス(日本)
ジョホール・タルル・タクジム(マレーシア)
プレーオフ勝者

▽グループH
全北現代(韓国)
ガンバ大阪(日本)
タンピネス・ローバース(シンガポール)
シドニーFC(オーストラリア)

▽グループI
川崎フロンターレ(日本)
広州恒大(中国)
ユナイテッド・シティ(フィリピン)
プレーオフ勝者

▽グループJ
山東魯能(中国)
ポートFC(タイ)
傑志(香港)
プレーオフ勝者

【了】

新着記事

↑top