ルヴァンカップ最強男は誰だ? 平均得点ランキング6~10位。3度の優勝に貢献した男の順位は?

今季のYBCルヴァンカップが開幕した。明治安田生命Jリーグとは異なるレギュレーションで行われる本大会では、様々な選手が起用される。今回は、2021シーズンにJリーグに所属する選手の中から、1992年から続くJリーグカップにおける、90分平均の得点ランキングを紹介する。(1992年~2020年大会までの全試合、通算5得点以上の選手が対象)

2021年03月03日(水)6時10分配信

シリーズ:ルヴァンカップ平均得点ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

0303Koroki_getty
【写真:Getty Images】

 リーグカップ通算58試合に出場している興梠慎三から、通算11試合の瀬川祐輔まで、6位から10位に入った面々の経歴は様々だ。10位の指宿洋史はアルビレックス新潟時代の2015年に4得点をマーク。J1で9年連続2ケタ得点を達成した興梠は、鹿島アントラーズ時代も含めて3度の優勝に貢献している。7年ぶりに湘南ベルマーレに復帰したウェリントンはまだ入国できていないものの、得点源として期待がかかる。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

10位

FW:指宿洋史(いぶすき・ひろし)
生年月日:1991年2月27日(30歳)
現所属クラブ:清水エスパルス
ルヴァンカップ通算成績:13試合6得点
90分平均の得点:0.55得点

9位

FW:興梠慎三(こうろき・しんぞう)
生年月日:1986年7月31日(34歳)
現所属クラブ:浦和レッズ
ルヴァンカップ通算成績:58試合20得点
90分平均の得点:0.57得点

8位

FW:瀬川祐輔(せがわ・ゆうすけ)
生年月日:1994年2月7日(27歳)
現所属クラブ:柏レイソル
ルヴァンカップ通算成績:11試合5得点
90分平均の得点:0.58得点

7位

FW:山崎亮平(やまざき・りょうへい)
生年月日:1989年3月14日(31歳)
現所属クラブ:V・ファーレン長崎
ルヴァンカップ通算成績:38試合13得点
90分平均の得点:0.61得点

6位

FW:ウェリントン(ブラジル出身)
生年月日:1988年2月11日(33歳)
現所属クラブ:湘南ベルマーレ
ルヴァンカップ通算成績:14試合8得点
90分平均の得点:0.65得点

【了】

新着記事

↑top