セントラルMF(1)

中山雄太
【写真:Getty Images】

MF:中山雄太(なかやま ゆうた)
所属クラブ:PECズヴォレ(オランダ)
生年月日:1997年2月16日(24歳)
19/20リーグ戦成績:14試合2得点0アシスト
20/21リーグ戦成績:24試合2得点1アシスト

 最近ではA代表にも呼ばれるようになった中山雄太。所属するズヴォレではCBでのプレーが多いが、主戦場はボランチだろう。今季はズヴォレで公式戦25試合に出場し、2得点を記録するなどセットプレーでの攻撃も期待できる。

 海外組だけで臨んだ昨年のA代表戦ではサイドバックでプレーし、好プレーを見せた。東京五輪のような短期決戦においては、ユーティリティな選手は非常に貴重だ。また、東京五輪世代ではリーダーとしてチームを牽引することも期待される。

田中駿汰
【写真:Getty Images】

MF:田中駿汰(たなか しゅんた)
所属クラブ:北海道コンサドーレ札幌
生年月日:1997年5月26日(23歳)
2020リーグ戦成績:31試合出場2得点
2021リーグ戦成績:5試合出場0得点0アシスト

 E-1選手権ではA代表も経験した札幌期待の若手。ボランチとしてもプレーでき、3バックや4バック時のCBとしても起用できる。DFもMFもこなす貴重なユーティリティプレーヤーである。

 特別指定選手を経て、昨季正式に加入した北海道コンサドーレ札幌では加入1年目で31試合に出場し、主力の座を獲得。札幌を率いるミハイロ・ペトロヴィッチ監督からの信頼も厚い。

 A代表メンバーも加わったU-24日本代表でどんなプレーを見せてくれるのか楽しみだ。

【次ページ】セントラルMF(2)

1 2 3 4 5

新着記事

↑top