今、欧州最高のドリブラーは誰だ? 5大リーグドリブル成功数ランキング1~5位。圧巻の118回! メッシを上回るモンスター級のアタッカーとは…(3月版)

欧州5大リーグで今季最もドリブルを決めているのは誰なのか。今季の欧州5大リーグ(イングランド、スペイン、イタリア、ドイツ、フランス)におけるリーグ戦のゴール数を集計。今季のゴール数をランキング形式で紹介する。※データは『whoscored』を参照。2021年3月23日時点。ゴール数が並んだ場合は出場時間で順位を決定

2021年03月24日(Wed)6時20分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

5位:カメルーン代表MF

0324Anguissa_getty
【写真:Getty Images】

MF:アンドレ=フランク・ザンボ・アンギサ(フラム/イングランド)
生年月日:1995年11月16日(25歳)
リーグ戦成績:29試合/0得点3アシスト
ドリブル成功回数:82回


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 アンドレ=フランク・ザンボ・アンギサは長い足を巧みに使ったボール奪取が得意なMFで、フラムではセントラルMFとしてプレーしている。184cmという大柄で跳躍力もあり、空中戦にも強い。身体能力の高さを活かしたプレーを持ち味としている。

 カメルーン出身のアンギサは、マルセイユでトップチームに昇格し、2018年夏にフラムにやってきた。昨シーズンはビジャレアルにローン移籍して36試合に出場。レアル・マドリードが関心を示したと言われているが、今季はフラムに復帰してプレミアリーグの舞台で高いパフォーマンスを発揮している。

 ボールを持った際は巧みなボールタッチで相手のプレッシャーをかいくぐる。サイドを切り裂くのではなく、中盤で相手をいなしながらボールをキープするようなドリブルだ。独特なテンポと懐の深い切り返しで、対峙する相手選手を困らせている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top