日本代表
モンゴル代表戦のスターティングメンバー

 カタールワールドカップ・アジア2次予選、モンゴル代表戦に挑む日本代表のスターティングメンバーが発表された。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


▽GK
12 権田修一

▽DF
2 松原健
16 冨安健洋
22 吉田麻也
3 小川諒也

▽MF
6 遠藤航
5 守田英正
14 伊東純也
9 鎌田大地
10 南野拓実

▽FW
15 大迫勇也

 森保一監督が送り出す11人は上記の通り。システムは4-2-3-1が予想される。

 25日に行われた韓国代表との国際親善試合からはスタメンが2名が変更。右サイドバックには松原健が入り、左サイドバックには今回が初招集の小川諒也が入る。前線は韓国代表戦に引き続きワントップに大迫勇也、左サイドハーフには南野拓実、トップ下に鎌田大地、右サイドに伊東純也となるだろう。

 モンゴル代表との前回対戦は6-0で大勝。最終予選進出に王手をかけるために、今回もしっかりと勝ち点3を積み上げたいところだが、果たして森保ジャパンはどのようなパフォーマンスを披露するだろうか。

【了】

新着記事

↑top