鹿島がアビスパ福岡とドローで突破決定。B組は三つ巴の2位争いへ【ルヴァンカップ第5節】

2021年05月05日(Wed)17時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

ルヴァンカップ
【写真:Getty Images】

 JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第5節の試合が5日に各地で開催されている。15時キックオフの試合としては2カードが行われた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 前節時点でグループA首位に立っていた鹿島アントラーズはホームでアビスパ福岡と対戦。前回の対戦で5-1の勝利を収めている鹿島は、この試合に大敗しない限りプレーオフステージ進出が決まる状況だった。

 前半24分には城後寿のパスで抜け出したジョン・マリが初ゴールから公式戦3戦連続となるゴールを挙げて福岡が先制。だが鹿島も31分、遠藤康のヒールパスから白崎凌兵が決めて1-1の同点とした。

 そのままドローで終えた鹿島はグループ突破が決定し、福岡は敗退決定。鹿島は同じく突破を決めた北海道コンサドーレ札幌と最終節の直接対決で首位通過を争う。

 グループBでは前節ですでに突破を決めていたFC東京がアウェイでヴィッセル神戸と対戦。交代出場で復帰後2戦目となったアンドレス・イニエスタもチャンス演出を試みたがゴールには繋がらず、スコアレスドローに終わった。

 FC東京はこれでグループ首位が確定。神戸は大分トリニータ、徳島ヴォルティスと勝ち点5で並んで最終節を迎え、三つ巴の2位争いに臨む。

【了】

新着記事

↑top