11位:チェルシーで400試合出場を達成したベテラン

セサル・アスピリクエタ
【写真:Getty Images】

DF:セサル・アスピリクエタ(元スペイン代表/チェルシー)
生年月日:1989年8月28日(31歳)
市場価値:1700万ユーロ(約20.4億円)
19/20リーグ戦成績:36試合2得点6アシスト

 セサル・アスピリクエタはチェルシー在籍9年目を迎えたベテランサイドバックだ。2012年夏の加入以来、8人の指揮官の下でプレーし、今年1月にはクラブ史上13人目となる公式戦400試合出場を達成。19/20シーズンからはキャプテンを務めている。

 ジョゼ・モウリーニョ監督は左サイドバック、アントニオ・コンテ監督は3バックの一角など、これまで様々なポジションに適応してきた。トーマス・トゥヘル現監督の下でも3バックの右としてプレーし、堅守を誇るチームを支えている。

 複数のポジションでプレーした経験によって、状況判断とポジショニングはさらに向上した。スピードやフィジカルに長けた相手とマッチアップしても、そのボール奪取能力の高さは際立つ。俊敏性と絶妙な距離感で相手の攻撃を封じている。

 元々は攻撃的なサイドバックで、キックの精度も優れている。3バックとしてプレーする現在はビルドアップでその「パス」能力の高さは活かされており、機を見た攻め上がりで攻撃に厚みを加えている。「メンタル」が「82」と高い数値を出しているように、ここ一番で頼りになる存在だ。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top