世界最高のトップ下は誰だ! 攻撃的MF能力値ランキング11位~15位。ガラスの天才は何位?ゲームの腕前もプロ級のMFとは…(20/21シーズン版)

2021年06月21日(Mon)6時00分配信

シリーズ:20/21能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

13位:ガラスの天才

マルコ・ロイス 20/21能力値
【写真:Getty Images】


MF:マルコ・ロイス(ドルトムント / ドイツ代表)
生年月日:1989年5月31日
市場価格:1300万ユーロ(約15.6億円)
20/21リーグ戦成績:32試合8得点8アシスト

 マルコ・ロイスはボルシア・ドルトムントの下部組織からロート・ヴァイス・アーレンの下部組織へ加入。その後2006年にトップチーム昇格。同クラブでの活躍が認められたロイスは2009年5月にボルシア・メンヒェングラートバッハ(ボルシアMG)に移籍となった。

 ロイスはボルシアMG加入初年度から活躍。1年目はブンデスリーガで33試合に出場8得点4アシストを記録。そして2011/12シーズンはリーグ戦32試合に出場18得点12アシストを記録。この年はロベルト・レバンドフスキや香川真司などを抑え、ドイツ年間最優秀選手に選出された。

 そして、ロイスは2012年7月にドルトムントへ加入。2016/17シーズンのDFBポカールなどのタイトルを獲得。しかし、十字靭帯断裂など重要な大会前に負傷することも。2014年のブラジルワールドカップに選出されたロイスだが、左足首の靭帯断裂で大会直前に離脱。さらに2016年のユーロも負傷により見送られた。昨季はお大きな怪我はなく1年を通してプレーできたが、休養を理由に今回のユーロを欠場した。怪我が無ければ、大舞台で活躍できた可能性があっただけにその点は残念だ。

 ロイスの特徴は巧みなボールタッチによるドリブルだろう。スピードに乗ったドリブルを止められるDFは多くない。その点、テクニックはもちろん、攻撃力の値は非常に高い。クロスやパス能力が高いロイスだが、シュートも超一流。攻撃面でチームに貢献できる。あとは、守備力がもう少し上がればさらに上の順位にいくことができるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top