名古屋グランパスが2連勝! 柿谷曜一朗のミドル弾などで10人の浦項を下す【ACL】

2021年06月25日(Fri)20時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

名古屋グランパス
名古屋グランパス



【名古屋グランパス 3-0 浦項スティーラーズ ACLグループG第2節】

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・グループG第2節の名古屋グランパス対浦項スティーラーズが25日に行われた。試合は3-0でグランパスが勝利した。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 白星発進を飾った2チームの対戦。主導権を握ったグランパスは、なかなか先制点を奪えなかった。それでも34分、柿谷曜一朗がペナルティエリア手前から右足のミドルシュートを決めて待望の先制点。1点リードで折り返した。

 後半立ち上がりにやや押し込まれたグランパスは、55分に3枚替え。1点のリードを維持する。

 64分には途中出場の山崎凌吾のシュートが相手のハンドでブロックされてPKを獲得した。このPKを同じく途中出場のマテウスが決めて貴重な追加点となる。PKを献上した形となったシン・グアンフンはこの試合2枚目のイエローカードで退場となり、グランパスは人数面でも優位に立った。

 82分には、マテウスがこの日2点目を決めて勝負あり。グランパスがACL2連勝スタートを飾った。

【得点者】
34分 1-0 柿谷曜一朗(名古屋グランパス)
65分 2-0 マテウス(名古屋グランパス)
82分 3-0 マテウス(名古屋グランパス)

【了】

新着記事

↑top