セレッソ大阪が快勝で首位堅持。丸橋祐介、大久保嘉人、坂元達裕で3-0【ACL】

2021年07月03日(Sat)20時56分配信


Tags: , , , , , , , , , , , , ,

セレッソ大阪
セレッソ大阪


【ポートFC 0-3 セレッソ大阪  ACLグループJ第4節】

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・グループJ第4節のポートFC対セレッソ大阪戦が3日に行われ、C大阪が3-0で勝利を収めた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 3日前に行われた同じ相手との対戦では予想外の形で失点したあと追いついてドローに終わっていたC大阪。その前節の試合で休養や交代出場となった主力メンバーを先発に戻して連戦に臨む。

 立ち上がりから優位に試合を進めると、前半12分には順調に先制点。右CKのショートコーナーからのクロスを胸トラップで受けた丸橋祐介が左足でゴール右隅への強烈なシュートを突き刺した。

 さらに前半終了間際の45分、再び右Ckから追加点。原川力のクロスにチアゴがヘディングで合わせ、さらにゴール前の大久保嘉人が頭でコースを変える。GKに阻まれたボールを最後は大久保が足で押し込んで2-0とした。

 後半立ち上がりの47分には、前回の対戦で同点ゴールを挙げた坂元達裕も2試合連続のゴール。エリア手前右側から松田陸に当ててリターンを受けると、左足でゴール左への正確なシュートを送り込んだ。

 ポートFCもジョン・バッジョのシュートがクロスバーを叩いたほか何度かミドルシュートなどで反撃を試みたが、C大阪は失点を許さず。3-0の勝利で勝ち点を10とし、グループ突破へ大きく前進している。

【得点者】
12分 0-1 丸橋祐介(C大阪)
45分 0-2 大久保嘉人(C大阪)
47分 0-3 坂元達裕(C大阪)

【了】

新着記事

↑top