名古屋グランパスが1-0で大分トリニータ下し暫定3位。稲垣祥が決勝点【J1第30節結果】

2021年09月26日(Sun)17時58分配信


Tags: , , , , , , , , , ,

名古屋グランパス
名古屋グランパス



【名古屋グランパス 1-0 大分トリニータ J1第30節】

 明治安田生命J1リーグ第30節の名古屋グランパス対大分トリニータ戦が26日に行われ、ホームの名古屋が1-0で勝利を収めた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 公式戦11試合連続無敗と好調を維持する名古屋は来季ACL出場に向けた3位争いの真っ最中。一方の大分は残留ラインと6ポイント差で降格圏に沈んでおり、それぞれの目標に向けて勝ち点3が欲しいところ。

 名古屋は立ち上がりにマテウスの強烈な直接FKでゴールを脅かしたあと、前半8分には早くも先制点を奪う。GKのパスミスを奪って攻撃を繰り出し、前田直輝のシュートが左ポストに跳ね返ったところを最後は稲垣祥が無人のゴールへと押し込んだ。

 その後も名古屋は優勢に試合を進め、大分のゴールを脅かす。チャンスを追加点に繋げることはできなかったが1点リードで前半を折り返した。

 後半は大分も反撃に転じ、お互いチャンスはあったが両GKの好セーブなどに阻まれてスコアは動かない。1-0のまま逃げ切った名古屋が勝ち点を57に伸ばし、消化試合数は異なるが暫定3位に再浮上している。

【得点者】
8分 1-0 稲垣祥(名古屋)

【了】

新着記事

↑top