北海道コンサドーレ札幌、最高の選手は誰だ!? 歴代最多出場選手ランキング1~5位。現主将が首位に浮上。レジェンド砂川誠は何位?

2021年10月10日(日)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代最多出場ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

 29年目を迎えたJリーグでは、これまでにさまざまな選手がピッチに立ってきた。今回は、北海道コンサドーレ札幌に所属した選手で最も多くJリーグの試合に出場した選手を紹介する。※成績はJリーグ通算

5位:歴代得点ランクでも2位のFW

内村圭宏
【写真:Getty Images】

内村圭宏
生年月日:1984年8月24日
Jリーグ通算出場数:236試合
在籍時期:2010-18


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

 北海道コンサドーレ札幌の歴代最多出場選手ランキング5位は内村圭宏だ。Jリーグで236試合に出場した。

 内村は、大分トリニータと愛媛FCでプレーしたのち、2010年にコンサドーレ札幌に加入。2011年にJ2で12ゴールを挙げてJ1昇格に貢献した。J1で戦った2012年は2ゴールと苦しんだが、2013年には再びJ2で17ゴールを決めている。

 コンサドーレ札幌で59得点を挙げた内村は、クラブの歴代最多得点ランキングで2位。出場試合数でもゴール数でもクラブに大きな足跡を残した。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top