ガンバ大阪が残留確定へ前進。宇佐美貴史の強烈弾でサガン鳥栖撃破【J1第33節結果】

2021年10月23日(Sat)18時58分配信


Tags: , , , , , , , , , ,

ガンバ大阪
ガンバ大阪



【ガンバ大阪 1-0 サガン鳥栖 J1第33節】

 明治安田生命J1リーグ第33節のガンバ大阪対サガン鳥栖戦が23日に行われ、ホームのG大阪が1-0で勝利を収めた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 G大阪は最近8試合で1勝にとどまり、依然として降格の危機から逃れきることができていない状況。一方の鳥栖も4試合白星無しと元気がなく、3位争いからは後退してしまった。

 開始10分、早々と試合を動かすことに成功したのはホームのG大阪。カウンターから右サイドの山本悠樹が逆サイドへの浮き球パスを送り、これを受けた宇佐美がエリア左へ侵入すると、難しい角度ではあったが左足で右ポスト内側への強烈なシュートを叩き込んだ。

 G大阪は鳥栖に反撃を許さず、前半をそのまま1点リードで終了。後半立ち上がりにも立て続けに鳥栖ゴールに迫り、宇佐美やパトリックらが決定機を迎えたが追加点を奪うには至らなかった。

 激しい戦いの中でキム・ヨングォン、高尾瑠が負傷交代を強いられるなど疲弊しながらも最後まで守備の集中を切らさず、1点を守りきったG大阪が3試合ぶりの勝利。17位との差を7ポイントに広げ、残留確定に向けて前進している。

【得点者】
10分 宇佐美貴史(G大阪)

【了】

新着記事

↑top