衝撃のデビュー! ガンバ大阪21歳FWの初ゴールが凄かった。左足で狙った完璧な一撃

2021年12月21日(Tue)7時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

1221Yamami_getty
【写真:Getty Images】



 13位で2021シーズンを終えたガンバ大阪は、来季の巻き返しを期する。その中で注目なのは、2022シーズンからの正式に加入する山見大登だ。JFA・Jリーグ特別指定選手として加わった今季、デビュー戦で衝撃的なゴールを決めている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 8月3日付けで特別指定選手に承認された山見は、13日の第24節・清水エスパルス戦でJリーグデビューを飾る。76分に出番が回ってくると、その2分後にミドルシュートを放つ。これはGK権田修一にセーブされたものの、82分後に再びチャンスが訪れた。

 最終ラインからのロングボールを受けると、右サイドで大きく切り返してカットインする。素早く左足を振り抜くと、シュートはゴールの外側から巻きながら左上隅に決まった。日本代表の守護神をもってしても防ぎきれない完璧なコースへと決まった。

 デビュー戦ゴールという印象的なプレーを見せた山見は、今季のJリーグで5試合に途中出場、YBCルヴァンカップでもゴールを決めている。165cmという小さな身体に秘められたパンチ力のあるシュートは魅力的で、来季へのガンバ大阪の希望になる。

1 2

新着記事

↑top