ツエーゲン金沢、ポルトガルからMF小野原和哉を獲得。2年ぶりにJリーグ復帰

2021年12月22日(Wed)18時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

ツエーゲン金沢
ツエーゲン金沢



 J2ツエーゲン金沢は22日、ポルトガル3部のUDオリヴェイレンセに所属していたMF小野原和哉を完全移籍で獲得することが決定したとして発表を行った。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


「獲得して下さったクラブ、監督に感謝の気持ちでいっぱいです。僕が2年間ポルトガルで経験した事が 少しでもチームの為になれば嬉しいです。皆さまの心を動かせるようなプレーが出来るよう努力します。よろしくお願いします!」と小野原は金沢加入に際してコメントしている。

 現在25歳の小野原はジュビロ磐田ユース、流通経済大学から2019年にレノファ山口FCに入団。プロ1年目はJ2で13試合、天皇杯で2試合に出場し、2020年1月に当時ポルトガル2部のオリヴェイレンセへ完全移籍した。

 オリヴェイレンセでは2019/20シーズンに1試合に出場したあと、2020/21シーズンはリーグ戦18試合に出場して1得点を記録。2021/22シーズンは3部に降格したチームで4試合に出場して1得点を挙げていた。

【了】

新着記事

↑top