最後まで魅せる! 玉田圭司の現役ラストゴール。強烈な左足はまるでドイツW杯弾?

2022年01月14日(Fri)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

0114Tamada_getty
【写真:Getty Images】

 玉田圭司は2021シーズン限りで現役を引退した。ドイツワールドカップではゴールも決め、世代を代表するストライカーとして活躍した玉田の、現役最後のゴールも素晴らしかった。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 引退を発表する約2か月前、モンテディオ山形をホームに迎えたV・ファーレン長崎は、51分までに4点を奪った。63分に1点を返されたが、59分からピッチに立った玉田がリードを再び4点に広げる。

 左サイドの深い位置でパスを受けた亀川諒史が折り返すと、ニアにいた玉田が左足を振り抜く。シュートはファーサイドに突き刺さり、ゴールネットを揺らした。

 玉田がシュートを放った位置は、ドイツワールドカップでブラジル代表から決めたときとほぼ同じ。ゴールに至るまでの形は全く違うが、偶然にもゴールエリア角のわずかに外という位置だった。左足から放たれる強烈なシュートは15年経っても健在だった。

1 2

新着記事

↑top