フットボールチャンネル

Jリーグ 2年前

湘南ベルマーレ史上最強! 伝説の英雄5人。坂本紘司、中田英寿、遠藤航…クラブの歴史をつくった男たち

text by 編集部 photo by Getty Images

Jリーグ 最新ニュース

 1993年に開幕したJリーグは今年で30周年の節目を迎えた。湘南ベルマーレでは、これまでに多くのレジェンドたちが活躍してきた。今回は、数々の伝説の選手から5人を厳選して紹介する。


DF/MF:岩本輝雄

岩本輝雄
【写真:Getty Images】

生年月日:1972年5月2日
リーグ通算成績:96試合15得点
主な獲得タイトル:天皇杯(1994)


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 岩本輝雄も湘南ベルマーレを代表する選手の一人だ。Jリーグでは96試合に出場している。

 岩本は1991年にベルマーレの前身であるフジタの一員となった。1年目から定位置をつかんだ岩本は、主に左サイドバックとして活躍。右サイドの名良橋晃とのサイドバックコンビは注目を浴びた。1994年からはJリーグに舞台を移して活躍したが、ケガの影響もあって次第に出番は減り、1998年に京都サンガへ移籍している。

 その後、Jリーグで4つのクラブを渡り歩いた岩本は2018年、クラブ創設50周年を記念して、自腹でファンをスタジアムに招待する「TERUシート」を設置するなど、ベルマーレをサポートしている。

1 2 3 4 5

KANZENからのお知らせ

scroll top
error: Content is protected !!