中国4位の長春亜泰がACL棄権。マリノスと同組に入るのは豪州またはフィリピンのクラブに【ACL】

2022年03月01日(Tue)17時08分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,


アジアサッカー・AFCチャンピオンズリーグ(ACL) 最新ニュース

ACL
【写真:Getty Images】




シドニー対カヤ戦の勝者がマリノスの組へ


 アジアサッカー連盟(AFC)は1日、AFCチャンピオンズリーグ(AFC)2022に予選プレーオフからの出場を予定していた長春亜泰の参加辞退が決定したことを発表した。


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 長春亜泰は昨季の中国スーパーリーグ(CSL)で、2部からの復帰1年目ながらも4位の好成績を収めてACL出場権を獲得。3月15日に開催が予定されるプレーオフで、シドニーFC(オーストラリア)対カヤ・イロイロ(フィリピン)戦の勝者とホームで対戦してグループステージ進出を争う予定となっていた。

 だが長春亜泰の棄権によりプレーオフは中止され、シドニー対カヤ戦の勝者がグループステージ出場権を得ることになる。勝者は横浜F・マリノス、全北現代(韓国)、ホアンアイン・ザライ(ベトナム)とともにグループHに入る。

 中国『新浪体育』などが伝えたところによれば、長春亜泰のACL参加辞退は新型コロナウイルス感染拡大状況の影響によるもの。プレーオフ出場チームが長春亜泰のホームで試合を行うとすれば、現在の規定により14日間の隔離措置などが必要となるため、開催が困難であることが見込まれていた。

 また、長春亜泰がプレーオフを制してグループステージへ進んだとしても参加に困難が伴うことが見込まれる。中立地開催やユースチーム派遣などの選択肢もあったが、最終的に辞退を決断したようだ。

【了】

新着記事

↑top