鹿島、樋口雄太“4アシスト”で逆転勝利。FC東京も勝利、柏は18歳弾でドロー【ルヴァン杯結果】

2022年03月26日(土)16時58分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Jリーグ 最新ニュース

ルヴァンカップ
【写真:Getty Images】



鹿島はガンバ大阪に4-1

 JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第3節の試合が26日に各地で開催されている。15時キックオフのカードとしては3試合が行われた。



【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初月1ヶ月無料お試し実施中】


 グループAではここまで2試合でともに勝ち点1の鹿島アントラーズとガンバ大阪が対戦。前半4分にはポストを叩いた跳ね返りをパトリックが押し込んでG大阪が先制し、そのまま1点リードで前半を折り返す。

 後半には鹿島が反撃に転じ、52分には樋口雄太のCKから三竿健斗のヘディングで同点に。さらに66分には樋口のクロスに合わせた鈴木優磨のゴールで逆転すると、73分にも樋口のCKから関川郁万が頭で決める。最後は90分、FKからまたも樋口のクロスに染野唯月が頭で合わせてダメ押し。驚異の4アシストを記録した樋口の活躍もあり鹿島が4-1で逆転勝利を飾った。

 グループCでは柏レイソルとサガン鳥栖が今大会未勝利同士で激突。62分にはFKからのクロスに合わせた田代雅也のヘディング弾でアウェイの鳥栖が先制する。だが柏も88分、18歳の升掛友護が交代出場から今大会3点目となるゴールを挙げて1-1のドローに持ち込んだ。

 グループDのFC東京対湘南ベルマーレ戦は前半にFC東京が先制。39分、裏へ抜け出した安部柊斗がGKとの1対1を制した。さらに60分、三田啓貴のシュートがDFに当たってコースを変えたゴールで追加点を奪う。

 77分には池田昌生のゴールで湘南も1点を返したが、2-1で逃げ切ったFC東京が今大会初勝利。湘南は2連勝スタートのあと初黒星となった。

▽ルヴァン杯グループステージ第3節
C大阪 6-1 大分
名古屋 2-0 徳島
広島 1-2 清水
磐田 1-0 福岡
鹿島 4-1 G大阪
柏 1-1 鳥栖
FC東京 2-1 湘南

【了】

新着記事

↑top