アビスパ福岡が10人のマリノス撃破。10分越える後半ATでも追いつけず【J1第14節結果】

2022年05月21日(Sat)21時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,


アビスパ福岡 最新ニュース

アビスパ福岡対横浜F・マリノス
【写真:Getty Images】




ジョルディ・クルークスが決勝点


 明治安田生命J1リーグ第14節のアビスパ福岡対横浜F・マリノス戦が21日に行われ、ホームの福岡が1-0で勝利を収めた。



【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

【アビスパ福岡 1-0 横浜F・マリノス J1第14節】

 前節浦和レッズ戦は3点差から追いつかれてしまい3連勝が止まった横浜FMは、上位2チームを追うため再び白星が欲しいところ。福岡はルヴァン杯を含め公式戦3試合連続ノーゴールと振るわない。

 前半からお互いにチャンスはあったが、最大の決定機を迎えたのは福岡。32分、左サイドの田中達也からのクロスをフアンマ・デルガドが折り返し、最高の形でゴール前に抜け出した前寛之がダイレクトで合わせたが、シュートは惜しくも右ポストを叩いて先制ゴールならず。

 後半に入っても横浜FMを苦しめる福岡は、58分に先手を取ることに成功。敵陣内左サイドでのスローインからゴール前へ繋ぎ、フアンマが頭でエリア右へ送ったボールを最後はジョルディ・クルークスが左足で蹴り込んだ。

 横浜FMは前節J初ゴールの宮市亮らを交代で投入して反撃を図るも、81分にはアンデルソン・ロペスが相手につばを吐きかけたとみられる行為によりVAR判定でレッドカード。10人での戦いを余儀なくされてしまう。

 VARチェックに時間を要したため10分以上という長いアディショナルタイムが取られたが、横浜FMの決死の攻撃を福岡が耐え抜いて試合終了。福岡は3試合ぶりの白星を挙げ、横浜FMは5戦ぶり黒星となった。

【得点者】
58分 1-0 ジョルディ・クルークス(福岡)

【了】

新着記事

↑top