サッカー日本代表、パラグアイ戦全選手パフォーマンス査定。ポジション別に3段階評価、最低評価となった2人とは…【キリンチャレンジカップ2022】

2022年06月03日(金)11時33分配信

シリーズ:日本代表パフォーマンス査定
text by 編集部 photo Getty Images,JFA,Shinya Tnaka
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

シュミット・ダニエル
【写真:田中伸弥】


シュミット・ダニエル(背番号23)
パラグアイ代表戦:フル出場
評価:B

 1失点したが、それはデルリス・ゴンサレスを褒めるべき。その他のシュートシーンでは安定感あるセーブを披露しており、ハイボールの処理も落ち着いて行うことができていた。一方で少し気になったのはビルドアップ。基本的には繋げていたが、相手のプレスがすぐ来てしまうような場所に出してしまうことも何度かあった。そのあたりの判断力は、今後高めていきたい。

川島永嗣(背番号1)
権田修一(背番号12)
大迫敬介(背番号28)
パラグアイ代表戦:出場なし
評価:なし

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top