サッカーU-21日本代表ポジション別大会MVP。アジア3位に輝いたパリ五輪世代の逸材たち【AFC U-23アジアカップ】

2022年06月19日(日)10時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo 2022 Asian Football Confederation (AFC)
タグ: , , , , , , , , , , ,

SB:半田陸

半田
【写真:2022 Asian Football Confederation (AFC)】


所属クラブ:モンテディオ山形
生年月日:2002年1月1日(20歳)
今大会成績:5試合0得点

 今大会では内野貴史と右サイドバックを争い、最終的には5試合に出場した。持ち味の粘り強いタイトな寄せはこの大会でも光っており、U-23韓国代表戦ではチームトップのタックル数を記録している。

 さらに、内外を的確に使い分けるポジショニングで危険なエリアに侵入してチャンスに絡み、U-23タジキスタン代表戦では絶妙なスルーパスで中島大嘉のゴールをおぜん立て。U-23オーストラリア代表戦でも得点に絡んだ。モンテディオ山形で昨季3得点5アシストを記録した半田は、今大会でも攻撃面で貢献している。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top