【J2・J3結果まとめ(7/3)】FC今治が記録的大勝で岐阜の連勝止める。東京ヴェルディは逆転勝利

2022年07月03日(Sun)20時59分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

Jリーグ 最新ニュース

東京ヴェルディ対FC琉球
【写真:Getty Images】



FC琉球、Y.S.C.C.横浜はともに5連敗

 明治安田生命J2リーグ第24節およびJ3リーグ第15節の試合が2日から3日にかけて各地で行われた。3日日曜日にはJ2で1試合、J3で2試合が行われている。



【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 J2は東京ヴェルディ対FC琉球の1試合のみが日曜日開催。最下位に沈む琉球は開始わずか2分、新戦力ケルヴィンの初ゴールで先制することに成功したが、東京Vも佐藤凌我のヘディング弾で同点に追いついて折り返す。

 83分には左からカットインした新井瑞希のシュートが決まって東京Vが逆転。2-1の勝利を収めた東京Vが11位に順位を上げ、琉球は5連敗で苦しい状況が続いている。

 J3ではカマタマーレ讃岐が最下位のY.S.C.C.横浜と対戦。後半にPKを獲得した讃岐は重松健太郎が決めて先制し、そのまま1-0で勝利を収めた。YS横浜もこれで5連敗。

 3連勝と好調で5位にまで浮上していたFC岐阜はホームにFC今治を迎える。だが前半にインディオと安藤智哉、後半に中川風希(2点)と髙瀨太聖がゴールを奪った今治が5-0で大勝。今治にとってはJリーグ昇格後の最多得点記録を更新する結果となった。

【了】

新着記事

↑top