【J2・J3結果まとめ(8/21)】松本山雅が4試合ぶり白星。東京ヴェルディとヴァンフォーレ甲府はドロー

2022年08月21日(日)20時02分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Jリーグ 最新ニュース


【写真:Getty Images】



Y.S.C.C.横浜は今季初の連勝

 明治安田生命J2リーグ第32節およびJ3リーグ第21節の試合が20日から21日にかけて各地で行われた。21日日曜日にはJ2で1試合、J3で4試合が開催されている。



【今シーズンのJリーグは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 J2では東京ヴェルディ対ヴァンフォーレ甲府の1試合のみが日曜日開催。勝ち点で並んでいた中位チーム同士の対戦はスコアレスドローに終わった。

▽J2第32節(21日)
東京V 0-0 甲府

 J3では松本山雅FCがDF常田克人のヘディング弾によりギラヴァンツ北九州に1-0の勝利。4試合ぶりの白星を挙げ、昨日の試合が中止された藤枝MYFCを抜いて暫定3位となっている。

 カマタマーレ讃岐に2-1で勝利を収めたFC今治は3連勝。9戦負け無しと好調を維持し、6位まで順位を上げてきた。

 最下位のY.S.C.C.横浜はアスルクラロ沼津を4-2で下し、今季初の連勝を飾っている。沼津は4連敗。ガイナーレ鳥取はテゲバジャーロ宮崎を2-0で下した。

▽J3第21節(21日)
宮崎 0-2 鳥取
今治 2-1 讃岐
YS横浜 4-2 沼津
北九州 0-1 松本

【了】

新着記事

↑top