UEFAヨーロッパリーグ(EL)最新ニュース


【写真:Getty Images】



日本人選手所属7クラブが出場予定

 26日にヨーロッパリーグ(EL)のグループステージ組み合わせ抽選会が行われた。



【今シーズンの欧州サッカーは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】


 今季のELには、日本人選手所属クラブが7つ出場する。サッカー日本代表のMF久保建英が所属するレアル・ソシエダはグループEに入り、イングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドと同じ組になった。

 FW南野拓実が所属するモナコはグループH。DF冨安健洋擁するアーセナルはグループAでオランダのPSVなどと対戦する。

 そのほかでは、MF堂安律のフライブルクはグループGに。MF原口元気のウニオン・ベルリンとDF町田浩樹のサン・ジロワーズは同じグループDになった。MF田中亜土夢のHJKヘルシンキはグループCに入った。

 グループステージは32クラブが参戦。8つのグループに分かれて各組の上位2チームが決勝トーナメントに進む。グループステージの組み分けは以下のとおり。

●グループA
アーセナル(イングランド)
PSV(オランダ)
ボデ/グリムト(ノルウェー)
チューリッヒ(スイス)

●グループB
ディナモ・キエフ(ウクライナ)
レンヌ(フランス)
フェネルバフチェ(トルコ)
AEKラルナカ(キプロス)

●グループC
ローマ(イタリア)
ルドゴレツ(ブルガリア)
ベティス(スペイン)
HJKヘルシンキ(フィンランド)

●グループD
ブラガ(ポルトガル)
マルメ(スウェーデン)
ウニオン・ベルリン(ドイツ)
サン=ジロワーズ(ベルギー)

●グループE
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
レアル・ソシエダ(スペイン)
シェリフ(モルドバ)
オモニア(キプロス)

●グループF
ラツィオ(イタリア)
フェイエノールト(オランダ)
ミッティラン(デンマーク)
シュトゥルム・グラーツ(オーストリア)

●グループG
オリンピアコス(ギリシャ)
カラバフ(アゼルバイジャン)
フライブルク(ドイツ)
ナント(フランス)

●グループH
レッドスター(セルビア)
モナコ(フランス)
フェレンツヴァーロシュ(ハンガリー)
トラブゾンスポル(トルコ)

【了】

新着記事

↑top