横浜F・マリノスの最終兵器、ヤン・マテウスは何がすごいのか? 宮市亮の代役ではない優勝への起爆剤【コラム】

2022年09月10日(土)11時00分配信

text by 舩木渉 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , ,

横浜F・マリノス 最新ニュース

 明治安田生命J1リーグ第25節延期分が7日に行われ、横浜F・マリノスが湘南ベルマーレを3-0で下した。この試合では、8月にマリノスに加入したブラジル人FWヤン・マテウスが公式戦デビューを飾った。いきなりスーパーな初ゴールを決め、大きなインパクトを残した新戦力は今後の優勝争いにどんな影響を与えるだろうか。(取材・文:舩木渉)



横浜F・マリノスの“最終兵器”、衝撃のデビュー弾


【写真:Getty Images】

 横浜F・マリノスの“最終兵器”がついにベールを脱いだ。

【今シーズンのJリーグは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】


 7日に行われた明治安田生命J1リーグ第25節延期分の湘南ベルマーレ戦は3-0の快勝。この試合の63分からFWヤン・マテウスが途中出場し、待望のマリノスデビューを飾った。

 8月9日に加入内定が発表されてから約1ヶ月が経ち、ようやく公式戦のピッチに立つことができた。ラウンド16敗退となったAFCチャンピオンズリーグ(ACL)では出番がなく、その後はチームとして約2週間にわたって公式戦のない日々が続いていた。

 再開初戦となった3日のFC東京戦はベンチ外に。ようやく巡ってきたチャンスにヤン・マテウス自身も心を躍らせていた。「来日前からJリーグを見ていたので、質の高いリーグだと思っていたし、実際にプレーしてみて本当にレベルが高いと感じた」と24歳になったばかりのブラジル人アタッカーは語る。

 いきなり結果も残した。マリノスの2点リードで迎えた89分、FW仲川輝人からのパスを受けたヤン・マテウスはペナルティエリア手前から左足一閃。ゴール右隅を狙ったシュートはきれいなカーブを描いて、鮮やかにネットを揺らした。

「左から攻撃が始まって、テルが切り込んできて、彼の視野に入れればと思って少し止まったら、僕のことを見ていてくれた。いいボールを出してくれて、うまくミートできて、いいコースに飛んで良かったと思う」

 自らのゴールをこう振り返るトリコロールの新20番は、「サッカー選手であれば、デビュー戦でゴールを決めるのはみんなの夢だと思う。それを実現できて本当に嬉しい」と笑顔を見せた。

「ファン・サポーターのみなさんから愛情をたくさんいただいているので、何らかの形でチームに貢献したかった。しっかりとゴールという形で貢献できて、喜びを爆発させるならファン・サポーターの前だ! という気持ちで走っていった」

1 2 3 4

新着記事

↑top