サッカー日本代表 最新ニュース


【写真:Getty Images】



本田圭佑の超絶FKが炸裂!

  サッカー日本代表がこれまでに出場したワールドカップ(W杯)本大会で決めた中でも、美しさという意味では随一のゴールだと言えるだろう。2010年南アフリカ大会では、もはや伝説的となった直接フリーキックからのスーパーゴールを本田圭佑が突き刺している。



【今シーズンのJリーグは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 グループステージ初戦でカメルーン代表を見事撃破し、第2戦でもオランダ代表に敗れたとはいえ健闘をみせた岡田ジャパン。引き分け以上なら決勝トーナメント進出が決まるという有利な状況でグループ最終節のデンマーク代表戦を迎えていた。

 カメルーン戦でも決勝ゴールを挙げるなどチームをけん引していた本田は、この試合での活躍で日本サッカー界の新たな顔としての立場を完全に確立させた。その象徴的な場面となったのが前半17分の先制ゴールだ。

 敵陣内右サイドでのFKは直接狙うには遠いかと思われた距離だったが、本田の左足から放たれたボールは鋭く落ちてゴール左隅へ突き刺さる。デンマーク代表守護神として長年君臨し、プレミアリーグで活躍を続けていた名手トーマス・セーレンセンにも対応しきれない弾道だった。

1 2

新着記事

↑top