緊急事態…。サッカー日本代表の追加招集候補5人。中山雄太が大怪我、冨安健洋も負傷でどうなる?

2022年11月04日(金)8時45分配信

text by 編集部
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース

カタールワールドカップを控えるサッカー日本代表に非常事態が起きた。左サイドバックとして期待されていた中山雄太が、所属するハダースフィールドで右足アキレス腱を負傷。同クラブの発表によると今季中の復帰は絶望的で、W杯出場はできないという。さらに、アーセナルの冨安健洋も3日の試合で負傷している。伊藤洋輝と長友佑都がこのポジションでプレーできるが、追加招集によるメンバー補充は必須。今回は追加招集の可能性がある代役候補を5人紹介する。


小池龍太


【写真:Getty Images】

生年月日:1995年8月29日(27歳)
所属クラブ:横浜F・マリノス
2022リーグ戦成績:25試合3得点2アシスト


【カタールW杯の結果を予想して当選金をゲット!
1試合予想くじ「WINNER」の無料会員登録はこちら!】


 Jリーグ勢から選ぶのであれば、小池龍太が有力候補の1人ではないだろうか。横浜F・マリノスでは両サイドバックに加えて中盤で起用されたこともあり、優勝争いをするチームに欠かせない存在となっている。

 JFL、J3、J2を経験した叩き上げで、ベルギーでのプレー経験もある。1試合の走行距離が13kmを超える試合があるほどの運動量でサイドを上下動する。複数ポジションをこなせる戦術理解度と、今季リーグ戦で3得点2アシストを記録する攻撃性能の高さが持ち味だ。

 7月のEAFF E-1サッカー選手権では右サイドバックを務めたが、左サイドバックでもプレーできることはマリノスで証明している。複数ポジションを務められることはバックアッパーとしては貴重で、大会期間中、チームメイトにアクシデントが起きても対応できるはずだ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top