6位:林大地(はやし・だいち)


【写真:Getty Images】


生年月日:1997年5月23日
所属クラブ:シント=トロイデン(ベルギー)
22/23リーグ戦成績:19試合6得点2アシスト

 一昨年の東京五輪(東京オリンピック)で主力としてプレーした林大地は、ベルギーの地で着実に成長している。日本代表のFW争いに絡んでくる可能性もあるだろう。

「ビースト」の愛称でも知られる林は今季、リーグ開幕2試合連続ゴールと最高のスタートを切った。その後しばらくは結果を残せなかったが、第15節〜第19節までの5試合で4ゴールを奪取と存在をアピール。これで今季リーグ戦得点数は「6」となり、海外1年目だった昨季の7得点1アシストを早くも上回ろうとしている。

 足元のテクニックが飛び抜けて高いわけではないが、気持ちを前面に出した熱いプレーや非凡なフィジカルは対戦相手の脅威となっている。リーグ戦で2桁得点を叩き出すことができれば、その後のステップアップ、そして日本代表での活躍への道が切り拓かれるはずだ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top