Home » Jリーグ » 大注目! 柏レイソル、期待の新戦力5人。元U-20日本代表MFに超重量級助っ人も

大注目! 柏レイソル、期待の新戦力5人。元U-20日本代表MFに超重量級助っ人も

2023年02月14日(火)7時00分配信

シリーズ:期待の新戦力5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

柏レイソル 最新ニュース

 明治安田生命Jリーグの各クラブは、2023シーズンの開幕に向けて準備を進めている。柏レイソルは、今冬に期限付き移籍からの復帰も含めて13人の新戦力を迎えた。フットボールチャンネルでは、その新戦力たちの中から新天地での活躍が期待される5人を紹介する。


FW:ジェイ=ロイ・フロート(背番号17)


【写真:Getty Images】

生年月日:1998年3月13日(24歳)
前所属: ヴィボーFF(デンマーク)
2022/23リーグ戦成績:17試合9得点2アシスト


【今シーズンのJリーグは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 ジェイ=ロイ・フロートはオランダ出身の大型FW。193cmという身長もさることながら、99kgという巨体が特徴のセンターフォワードだ。この体重はJリーグ史上最重量選手と紹介されている。

 フロートはオランダで育ち、Jリーグ挑戦は初めて。それでも、過去にリーズ(イングランド)やオスナブリュック(ドイツ)、ヴィボーFF(デンマーク)でプレーしており、母国以外でのプレーには慣れている。

 プレースタイルとしては、やはりその体格を活かした戦い方が最大の武器。ゴール前で肉弾戦に勝ち、得点をもぎ取るスタイルだろう。ただ、ヘディング一辺倒というわけではなく、グラウンダーのクロスも正確に蹴り込む技術がある。瞬間的なスピードにも自信がある様子で、先に前に入ってしまえばこっちのもの。一際大きな身体で優位をつくり、自分の形に持っていけることが強みだ。

 フロートがフィットするかどうかは柏レイソルの浮沈を左右するカギになりかねないだけに、注目度の高い新戦力と言えるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top