フットボールチャンネル

日本代表 6か月前

サッカー日本代表、一体どうした!? 絶不調で敗戦の原因になったのは?【イラク戦どこよりも速い採点/アジアカップ2023】

シリーズ:どこよりも早い採点 text by 編集部 photo by Getty Images

サッカー日本代表 最新ニュース

サッカー日本代表は19日、AFCアジアカップカタール2023・グループリーグD組第2節でイラク代表と対戦し、1-2で敗北。この試合で森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。フットボールチャンネルでは、イラク代表戦に出場した選手(出場時間の短い選手は除く)、監督のパフォーマンスをどこよりも早く採点する。



サッカー日本代表は完璧に対策され敗北

サッカー日本代表
【写真:Getty Images】

【日本 1-2 イラク アジアカップ2023】

アジアカップはDAZNが独占配信!
月額720円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]

鈴木彩艶 5.0

 またも中途半端な形で失点に関与。弾くならもっと大きく弾くべきだった

菅原由勢 4.5

 右サイドをぶち抜かれて失点の引き金に。攻撃面でもシンプルなミスが多かった。絶不調か

板倉滉 5.5

 致命的なミスはなかったが、菅原との距離感が曖昧に。一度そこを突かれピンチを招いた

谷口彰悟 5.5

 前半のみで交代。勢いを持って前に出てくる相手にやや弱気となったか

伊藤洋輝 5.5

 運動量豊富にサイドを駆け上がったが、最後の質に物足りなさがあった

遠藤航 6.0

 終盤にコーナーキックからゴール。主将として意地を見せた

守田英正 5.5

 中盤で落ち着きのあるプレーを見せられず。パスが合わないシーンが多く見られた 

伊東純也 6.0

 サイドから迫力のある仕掛けを見せた。惜しいクロスを放つなど

久保建英 5.5

 相手のタイトなマークを前に苦戦。ゴールを脅かすことができなかった

南野拓実 5.5

 トップ下に入ってからは持ち味を発揮も、サイド起用ではやはり難しそうだった

浅野拓磨 5.0

 ほぼ得点の匂いがせず。前半、伊東に出さず自らシュートを放ったシーンはもったいなかった

冨安健洋 6.0

 一度ヒヤリとしたシーンがあったが、その後は上手さを見せた

上田綺世 5.5

 徹底した守りを見せる相手を前にボールを触る機会は限られた

堂安律 6.0

 球際でハードに戦った。終盤には際どいヘディングシュートも

前田大然 5.0

 終盤のヘディングシュートは確実に決めるべき。FWとして残念だった

旗手怜央 5.5

 落ち着いて試合に入ったが、攻守で流れは変えられなかった

森保一監督 4.0

 イラクに完璧に研究され、後手を踏み続けた。ベンチワークにも疑問が残った

【関連記事】
英国人が見たサッカー日本代表対イラク戦「終わりました」「浅野…なんで」「今日は日本の日では…」
日本代表、次戦のTV放送・配信予定・キックオフ時間は?
【アジア杯順位表・トーナメント表】AFCアジアカップ カタール2023

アジア杯をDMM×DAZNホーダイで観る

【了】

KANZENからのお知らせ

scroll top
error: Content is protected !!