フットボールチャンネル

Jリーグ 5か月前

ジュビロ磐田注目の新戦力5人。J1残留へ積極補強!横内昭展体制で期待の選手たち

シリーズ:注目の新戦力5人 text by 編集部 photo by Getty Images

MF:レオ・ゴメス(背番号16)

レオ・ゴメス

【写真:Getty Images】


生年月日:1997年4月30日(26歳)
前所属:ECヴィトーリア
2023リーグ戦成績:13試合1得点0アシスト(ブラジル2部)

 2024シーズン開幕に向けて、ジュビロ磐田は一挙に4名のブラジル人選手を獲得した。その中で、中盤での活躍が期待されているのがMFレオ・ゴメスだ。

 ゴメスは当時ブラジル3部リーグに属していたECヴィトーリアに2022年4月に加入すると主力として20試合に出場し、クラブの2部昇格に貢献している。しかし翌シーズン、ヴィトーリアは2部リーグで優勝して1部昇格を果たすも、ゴメスは十分なプレー機会が得られず出場も13試合にとどまった。それでも、J2を戦っていた昨シーズンから磐田の課題となっていた守備面を改善するために、ボール奪取能力に長けたゴメスは助っ人として加入することとなった。

ゴメスは主にボランチとしてプレーし、対人能力の高さを活かして相手を厳しくマークするファイタータイプの選手だ。また、パスやフィードの精度が高く、中盤から一気に攻撃を展開することも可能だ。海外初挑戦のゴメスには適応面において不安が残るだろうが、中盤の底で支えることのできる存在は心強い。

1 2 3 4 5

KANZENからのお知らせ

scroll top
error: Content is protected !!