フットボールチャンネル

Jリーグ 4か月前

ジュビロ磐田注目の新戦力5人。J1残留へ積極補強!横内昭展体制で期待の選手たち

シリーズ:注目の新戦力5人 text by 編集部 photo by Getty Images

MF:中村駿(背番号25)

中村駿
【写真:Getty Images】


生年月日:1994年2月24日(29歳)
前所属:アビスパ福岡
2023リーグ戦成績:13試合0得点3アシスト

 昨シーズンにJリーグYBCルヴァンカップ優勝を果たしたアビスパ福岡の中盤を支えたMF中村駿がジュビロ磐田に加入した。J1でのプレー経験豊富な中村の加入は、平均年齢25.2歳の若い昇格チームには心強い補強である。

 優れたパスセンスを持ったボランチの中村は、効果的な配球で味方のチャンスを創出することができる。キックの精度が高く、セットプレーキッカーとしても重宝される存在だ。2022シーズンの第30節清水エスパルス戦で決めた直接フリーキックは、残留争いの渦中にいたクラブを救ったゴールだった。

 また、中村は豊富な運動量を活かして守備面でも貢献することができる。磐田は昨シーズン44失点と、J1昇格3チームの中では昨季の失点数が最も多かっただけに、中村の中盤でのハードワークも鍵になることだろう。

 福岡での最終シーズンは怪我による長期離脱の影響に加え、復帰後に元サッカー日本代表MF井手口陽介がスタメンに定着していたこともあり継続的な出場機会を得ることができず、リーグ戦の出場は13試合にとどまった。しかし磐田に加入してからは早速その実力と経験が評価されていることをうかがうことができ、鹿児島ユナイテッドとのプレシーズンマッチには先発出場している。

【関連記事】
【2024年】J1リーグ戦力総合評価ランキング1~10位。優勝候補はどこだ? 全20クラブを格付け!
【一覧】Jリーグ移籍情報2024 新加入・昇格・退団・期限付き移籍・現役引退
Jリーグ“最強”クラブは? パワーランキング。人気や育成、成績など各指標からJ1~J3全60クラブを順位化

【了】

1 2 3 4 5

KANZENからのお知らせ

scroll top