フットボールチャンネル

日本代表 2か月前

英国人が見たサッカー日本代表対ミャンマー戦「中村敬斗は…」「小川航基はもう少し…」「活躍してほしくないけど!複雑です…」

シリーズ:英国人が見た○○戦 text by 編集部 photo by Getty Images

「小川航基はもう少し…」


――20分が経過しましたが、これまで良かった点はありますか?

「日本はボールを保持する時にも、守備する時も、自信を持ってプレーしていますね。常にゲームをコントロールしています」

――守田英正は守備で奮闘していますね。

「守田も23/24シーズンは、スポルティングで良い活躍をして、リーグ優勝しました。日本代表選手がヨーロッパでこのような結果を残すのは非常にいいことだと思います」

――日本はGKとDFラインのわずかな間を狙っていますね。

「ショートパスで攻めていますね。その細かいパス回しから、2点目が入りました!」

――鎌田のシュートがポストにあたり、最後は堂安でした。

「中村がヘディングシュート! 惜しかった!」

――高い打点からのヘディングシュートでした!

「橋岡大樹の粘りもクロスも良かったですね」

――2-0で前半が終わりました。さらに点を取るためには、どういった動きが必要でしょうか。

「基本的に前半は良かったと思います。主導権を握り、チャンスも作りました。ミャンマーは後半に疲れが出ると思うので、このままで継続して攻めれば追加点の場面は必ず来ます!」

――小川は、なかなかチャンスに絡めませんでしたが、どのような動きが求められますか?

「ミャンマーは、かなり引いて守っているので、背後にスペースがありません。もう少しためを作ってエリア内に走り込めば、チャンスが増えるかもしれませんね」

1 2 3 4 5 6

KANZENからのお知らせ

scroll top
error: Content is protected !!