フットボールチャンネル

「やる気がない」サッカーU-23日本代表戦の完敗にアメリカメディアが落胆。パリ五輪に向け不安も「まともに戦えるとは…」

text by 編集部 photo by Getty Images
パリオリンピック特集ページ

年代別サッカー日本代表 最新ニュース

U-23アメリカ代表
【写真:Getty Images】



スコア以上の差を感じた米国メディア

【U-23日本 2-0 U-23アメリカ 国際親善試合】

 サッカーU-23日本代表は日本時間12日、U-23アメリカ代表と国際親善試合で対戦した。試合は2−0でU-23日本代表が勝利した。アメリカのメディアは、U-23アメリカ代表の戦いぶりに不満があるようだ。

U-23日本代表はDAZNで観よう!
通常より1270円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]


『フロントロウサッカー』は、「やる気が感じられないアメリカ五輪代表が日本代表に敗れる」と見出しを付けた。

 同メディアは、「このままなら男子の五輪代表はパリ滞在が短期になるだろう」とU-23アメリカ代表をパフォーマンスを酷評。「0−2は接戦だったかのようなスコアだが、実際には日本代表に打ち負かされた」と、内容は完敗だったと伝えている。

 U-23日本代表は昨年10月にもU-23アメリカ代表と対戦しており、そのときは1−4で敗れていた。同メディアはそのことにも触れ、「(U-23アメリカ代表は)あのときと別のチームのようだった。やる気がなく、シュートチャンスもほとんどなかった。パリ五輪前最後のテストマッチでこの内容では、(パリ五輪でU-23)フランス代表とまともに戦えるとは思えない」と記している。

 U-23日本代表がパリ五輪に向けて自信をつかんだ一方で、U-23アメリカ代表に危機感が生まれているのかもしれない。

【関連記事】
英国人が見た米国戦「特に斉藤光毅は…」「OAは必要ない。なぜなら…」「決まっていないのは…」
サッカーU-23日本代表、最も良かったのは? 完封勝利でアピールできたのは【U-23アメリカ戦どこよりも早い採点】
パリ五輪の“中心”になるはずが…。伸び悩んでしまった23歳以下の日本人選手6人

【了】

KANZENからのお知らせ

scroll top
error: Content is protected !!