チリ代表

0629chile_sanchez

チリ代表、勝利への執念。2度のVAR介入にも屈せず、用意周到だったPK戦略【コパ・アメリカ】

コパ・アメリカ2019(南米選手権)準々決勝、コロンビア代表対チリ代表が現地時間28日に行われ、0-0のまま突入したPK戦をチリが5-4で制し、準決勝に駒を進めた。2度のビデオ・アシスタント・レフェリーの介入によりゴールを取り消されたチリだったが、周到なPK戦への準備が勝負を分けた。(文:加藤健一)

日本代表

日本代表が露呈した欠点と手にした収穫。熟練記者が総括、サバイバルは第2段階へ【コパ・アメリカ】

コパ・アメリカ2019(南米選手権)に挑んでいた日本代表は、グループリーグを2分1敗という成績で終え、大会を後にすることになった。3試合で3得点7失点という成績が表す通り課題が多く見つかり、若い選手も南米の地で感じることは多かったはずだ。ただ、もちろん収穫もあった。それは、今後の日本代表を強化していくためにも、重要なものとなるかもしれない。(取材・文:元川悦子【ブラジル】)

アレクシス・サンチェス

敗れはしたが…チリ代表が強いことは知っている。全盛期を彷彿とさせるサンチェスの存在【コパ・アメリカ】

コパ・アメリカ2019(南米選手権)・グループリーグC組第3節、ウルグアイ代表対チリ代表が現地時間24日に行われ、1-0でウルグアイ代表が勝ち点3を手にした。両チーム共に守備意識が高く非常に締まった一戦になっていた。そのため両チームのエースたちが状況を打開すべく奮闘したが、最終的にゴールをこじあけたのはエディソン・カバーニだった。どのような試合展開だったのか。(文:内藤秀明)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%991

決勝トーナメント表・組み合わせ・試合結果 コパ・アメリカ2019

サッカー日本代表が出場するコパ・アメリカ2019(南米選手権)決勝トーナメントの試合結果・組み合わせ・トーナメントツリーは下記の通り

新着記事

FChan TV

↑top