ロレンツォ・インシーニェ

180916_icath_getty

世界最高の左ウイングは誰? プレーヤー能力値ランキング、Fチャン編集部選定(10位~1位)【編集部フォーカス】

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の名手たちの各能力を独断で数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する。

インテルとナポリのセリエA首位決戦はスコアレスドローに。両チームとも無敗をキープした

インテルとナポリの見事な死闘。好プレーの応酬、個々でも組織でもハイレベルな首位決戦

21日、セリエA第9節の試合が行われ、ここまで8戦全勝のナポリと7勝1分のインテルが首位決戦を迎えた。双方の好調を裏付けるようにハイレベルな試合内容となったが、最後までゴールは生まれず。スコアレスドローとなったものの、試合終了後には両チームの選手たちが健闘をたたえ合う好ゲームだった。(取材・文:神尾光臣【イタリア】)

ナポリのMFロレンツォ・インシーニェ。左サイドからのクロスでチャンスを演出する

「正しい瞬間に正しい場所に」。準スター軍団ナポリ、保守的かつ冒険的な崩しの作法【西部の目】

17日、セリエA第4節が行われ、ナポリはベネヴェントを相手に6-0で大勝した。相手が昇格組であったとはいえ、その攻撃力をいかんなく発揮。ナポリ一帯の美しい風景を評した「ナポリを見て死ね」という言葉があるが、イタリア南部の都市にあるサッカーチームもヨーロッパ屈指の美しさを誇っている。(文:西部謙司)

新着記事

↑top